Skip to content

関西から沖縄へ飛行機で観光旅行に行く長所と短所

関西から沖縄へ飛行機で観光旅行に行くと、思う存分楽しめる、移動するのが楽、思い出に残るなどの長所が存在します。

沖縄にはダイビングや海釣り、または海水浴やショッピングなど色々な楽しみ方があるため、時間を忘れるほど夢中になれます。

海を使った遊びは関西では楽しみにくいので、精一杯遊びましょう。満足に遊ぶことができれば、ストレス解消にもつながるので、仕事をする生活に戻った時に元気に働ける効果も期待できます。

それに関西から飛行機で沖縄へ行くには、飛行機を使えばすぐなので、移動するのが楽なのも良い部分と言えます。

新幹線と電車で移動する方法もありますが、飛行機のほうが早いので、時間の節約にもつながります。

あと、家族で沖縄へ旅行に行った時は、あちこちで写真撮影をしたり、ビデオ撮影しておくと後々家でも楽しむことができます。

ビデオを家で見ていると、その当時のことを使って様々な話題が出てくるので、雑談をする材料になるのも長所です。短所は飛行機酔いしてしまうことがある、お金が結構かかるなどです。

飛行機酔いが怖い時は家で酔い止め薬を飲んだり、空腹に近い状態にすれば対処できます。揺れが激しいのは雲の中を移動する時だけなので、それ以外はあまり揺れないので大丈夫です。

また、飛行機を使った観光旅行なため、お金が結構必要になります。夏か冬のボーナスが出た直後に観光旅行に行くと、手元にお金が豊富にあることから、お金を気にせずに旅行を楽しめます。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *