Skip to content

LCCツアーについて

格安航空として知られるLCCは、航空券が安いだけでなく、開催しているツアーも大手航空会社に比べると安価であることが特徴です。

LCCツアーは大手の旅行代理店でも掲載されており、国内・国外問わずその安さで注目されており、旅行や出張などで利用者も多いとされています。

一方で、安価な反面機内サービスやツアー内容は非常に限定されているという点も特徴となっています。

たいていの場合は機内サービスは有料となり、食事、水を除くソフトドリンクやお酒、寝具などはその場で追加の料金を払ってサービスを受けることになります。

またツアー内容も、国内であれば空港到着後からは自由行動というものがほとんどで、ホテルへの送迎をおこなっているところは非常に少ないという点もLCCならではといえるでしょう。

過度なサービスは要らず自由な旅を楽しむのが好きな人にとってはとても良い環境となっています。

各LCC会社によって異なるのが、荷物の重量や大きさの制限です。

無料で機内に持ち込める手荷物が大手航空会社と比べて制限されており、荷物が多い場合は追加料金を払う仕組みになっています。

国内の移動であれば上記の制限に引っかかる場合は少ない一方で、海外ツアーに参加するときなどは事前に充分荷物のチェックなどをしておく必要があります。

注意すべき点は、LCC各社が保有している航空機の数が少ないことです。

そのため、一度どこかの空港で遅延をしてしまうと、他の便もドミノ式で遅延していくことになります。時間に余裕をもって、利用するようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *