Skip to content

スキーツアーの楽しみ方と準備

スキーツアーを選ぼうと旅行代理店へ行ってみると、たくさんのゲレンデ、プランがあり、迷うことになります。

旅行の楽しみとして何を重視するかで、上手にプランを探すことが大切です。 ほとんどのスキーツアーは、バスプランとなっています。というのも、雪山で楽しむスポーツなので、当然のことながら、電車の駅が近くにあるゲレンデというのは少ないからです。バスプランを選ぶときにも注意点として、日帰りの場合はゲレンデでの滞在時間、近くに汗を流す温泉があるかどうかも確認しておきましょう。例えば滞在時間が6時間であれば準備や後片付け、入浴を含めて実際に滑れる時間は4時間程度です。滑りだけでなく観光もしたいということであれば、温泉街のあるような場所を選び、滞在時間を長くとるというようなプラン選びになります。

宿泊の場合は宿泊先の立地、ゲレンデへのアクセスが重要です。ゲレンデから離れていても、宿泊先からバスがでるような場合は別ですが、慣れない雪道は5分歩くだけでもかなり辛いものがあります。基本的に山へスポーツをしに行くので道具を運ぶ、移動についても体力は必要ですが、少しでもストレスを少なくすることがゲレンデでの活動を楽しむことへもつながってきます。 そして、バスプランの準備として、夜行バスでの寒さ、暑さ対策はしておきましょう。

遠方のゲレンデへ行く場合は費用を抑えようと思うと、4列シートの夜行バスを選択することになるはずです。スキーツアーの夜行バスは、基本的に広くはありませんし、温度調整も個別で行うことはまず不可能ですので、体温調整ができて楽な服装にしておきましょう。バスには乗って寝るだけですので、ウェアの中に着るジャージなどを着ている人も少なくありません。現地で楽しむためにも最低限の睡眠がとれるように準備をしておきましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *