Skip to content

スキーツアーの選び方ポイント

ウィンタースポーツを楽しもうと思うと、わりと道具や旅費で費用がかかるので、うまく費用を抑えて現地でのスポーツや観光費を賢く楽しみましょう。

シーズン前(10月下旬頃から)になると徐々にスキーバスツアーのパンフレットが旅行代理店に並び始めます。12月頃になると、ハイシーズンのツアープランはだいたい出そろうことになります。たくさんあるプランの中でどれを選べばいいかわからなくなりますが、ツアーを選ぶときのポイントが3つあります。まず1つ目は、レンタルパックがついているか。初めてスキーをする、年に何回か行かないという人はまず、道具がすべて揃っているということはないでしょうから、道具一式、ウェア一式のレンタルが付いているプランかどうかうかを確認しましょう。

付いていなければ現地で支払が必要となります。また、レンタルパックが付いていてもだいたいはかなり古い道具にあたることになるので、どんな道具がレンタルできるか、についても確認しましょう。現在、主流な板は「カービングスキー」と呼ばれるもので、従来のものよりも、初心者が扱いやすいものになっています。2つ目は、リフト券が付いているか。こちらもついていなければ現地調達になります。ツアーで申し込む場合、宿は別に予約すると安くなる場合がありますが、少なくともリフトとバスなどの交通はセットにした方が安くなる傾向にあります。3つ目のポイントは、宿の場所です。到着地、ゲレンデから徒歩何分か、を確認しておきましょう。なれない雪道を移動することになりますので、通常より時間がかかることも想定して、価格の妥当性を検討するようにしましょう。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *