Skip to content

スキーツアーのメリットとデメリットについて

スキーツアーには、バスを利用しての日帰りツアーから、飛行機や列車を利用した宿泊を伴うものなど様々なプランがありますが、参加をする場合には、メリットとデメリットに関して十分に理解をした上で申込をする必要があります。

まず、メリットとしては、なんといっても費用の安さを上げることができます。ツアーには格安プランを含めてそれぞれに違いがあるものの、多くはリフト券の料金が含まれており、プランによっては板やウエアーなどのレンタル料金が含まれている場合もあります。宿泊が伴う場合には当然ホテル料金も含まれていることになるために、個別で支払う場合に比べて非常に安くスキーを楽しむことができるようになっています。

また、個人で行こうとする場合には、飛行機や列車、バスなどに関して自分でチケットの購入や、場所によってはレンタカーの手配といったことをする必要がありますが、スキーツアーではそれらの余計な手間を省くことができ、決められた時間だけを守ることで簡単にスキーを楽しむことができるようになっています。スキーツアーのデメリットとしては、まず、ツアーに組み込まれているスキー場しか選ぶことができないために、希望通りにはいかない場合があります。

また、ツアーでは集客のために有名スキー場を選択することが多く、その場合には混雑などでゆっくりと滑ることができない場合もあり、リフトや待ち時間においても長くなってしまうことがあります。特に初心者の場合にはその影響が大きく、結局は疲れだけが残ることになってしまうことになります。また、ツアーでは時間的にシュミレーションがなされていることから寄り道などをすることは難しく、名所等が近くても自分だけでの行動をすることはできないことになります。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *