Skip to content

温泉付きのスキーツアーを選ぶメリットとは

日本列島には火山がたくさんあるので、リゾート地の中にも温泉が湧出している地域があります。

有名な温泉リゾートと併設されている地域に行くスキーツアーもあり、女性や中高年の人たちに人気を集めています。一般的に温泉は数週間~数ヶ月にわたり入浴をすることで効果が得られるもので、2~3泊旅行で数回入浴をする程度では効果を期待することはできません。それでも、温泉付きのスキーツアーを選ぶことには多くのメリットがあります。一般的にスキー場は山奥にあり、午前中は晴天でも午後になると天気が崩れて吹雪になる場合が多いです。

純粋にスポーツをする目的であればリフトが停止するまでゲレンデに滞在すれば良いのですが、リゾート気分を楽しむ場合は天候が悪くなる昼過ぎ頃に宿泊施設に戻ることになります。昔ながらの湯治場であれば周辺に温泉街があるので、街歩きやグルメを楽しむことができます。温泉街があれば、スキーと観光の両方を楽しむことができるのでお得です。

有名な湯治場や宿場にはその土地でしか食べられないような名物があるので、食べ歩きを楽しみたい方にもおすすめです。低価格のツアーであれば宿泊施設で出される食事が少ない場合があるので、夜に近くの居酒屋に行って飲み会を楽しむ場合があります。温泉地であれば夏や秋にも多くの観光客が訪問するため、飲食店がたくさんあります。スキー以外にも観光や食べ歩きを楽しみたい方は、古くから知られている温泉地を訪問するツアーを選ぶことをおすすめします。

Be First to Comment

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *